どこのsimがよいのか

事務所に固定電話やファックスはないので、携帯電話が連絡手段の一つとなる。
事務所を一人でしているのに固定電話置いても仕方がないし、ファックスは文字がつぶれるし、送れる情報は少ないしでとても嫌いだ。
電話もかかってくるとドキドキするのであまり好きではない。
とはいうものの、お客さんに連絡したり、税務署から連絡があったりというのに電話は必要だ。

今のsim

当初iij mioを利用していた。
ただ仕事で使っていると結構長電話になることが多く、10分間かけ放題というオプションがあるのだが、10分超えると電話代が加算されていく感じがとても嫌だった。
通話明細を見てみると10分超えることが結構あった。
そこでOCNに変えた。
OCNは相手先で通話時間の多い先、上位3つまでは時間制限なしでかけ放題、あとは10分かけ放題というようなサービスがあった。
上位3つで収まっていたのだが、たまに上位3つで収まらない事態が生じ、これもダメだなとなった。
調べるとワイモバイルが制限なしのかけ放題サービスがあり、これに乗り換えた。
ただ、ワイモバイルは料金体系が複雑で、2年間縛りとかがあり、それに翻弄されるのが嫌だった。通信料も今なら増額で、1年後から有料となるみたいなのがあったり。
あまりイケてないと思いつつ利用していた。
そんなときに日本通信のかけ放題プランを見つけた。
通信料は3GBが基本だが、超えても上限がない(お金は払わないといけないが)ので、めんどくさくなくてすっきりしていた。
毎月5GBくらいの通信料で、通話し放題で3,500円位だ。
通話し放題で3GBの通信料が込みで2,700円位で、以降1GBごとに275円が加算される仕組みとのこと。
まだ5Gに対応していない部分は気になるが、他は概ね満足。
2年縛りとかもないし、ワイモバイルみたいに契約すると勝手に特典が付くこともない。
まあただ、他のMVNOと同様に昼間、夕方の時間の通信速度は著しく遅くなる。

ということで、フリーランスの人にはお勧めの通信会社だと思う。

ちなみにスリランカへ行った時はdialogという通信会社の旅行用SIMを空港で購入する。
これを使っていないスマホにさしてテザリングで利用したり。
電話番号ありのもあれば、通信のみのもあったと思う。
通信料は日本ほど高くない。
空港での手続きもカウンターの人があっという間にしてくれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。