キャッシュレス生活

昨日の日曜日は、午前中通勤用の自転車を掃除したり車を掃除したりして過ごした。
お昼過ぎ、スーパーに買い物に行き、そのあと私は自転車でコーヒー豆を買いに出かけた。
ついでにマウンテンバイクの下見をした。
今回は錦ロイヤルというところに行ってみた。
いつも車とかで通るときに気になっていたお店だった。
気になっていたというのは、ほんとに営業しているのか、いったい何の店なのかといったネガティブな気になり方だった。
いよいよマウンテンバイクが欲しくなり、そういえばと思って錦ロイヤルを検索してみると、HPがあってマウンテンバイクも結構扱っているようだった。
HPを見た後はポジティブな気になり方になり、ようやく見に行けた。
お店は結構広く、自転車やアウトドア、カヤックなどを扱っていた。
自転車はスペシャライズドが多く、ちょっとマイナーなのではninerもあった。
ninerいいなと思った。
これでホイール27.5のセミファットMTBを組めたらいい。
フレームから組み立てると金額は20数万くらいになるだろうか。

1月、クレジットカードメインで支払とかをした

paypayを年末だったかに、使ってみた。
500円の無料付与分と、1,000円を口座からチャージして、ファミマで使った。
個人的には買い物の時に、スマホを出して、アプリを起動してというのがめんどくさいと思った。
財布を出して、支払ってレシートをもらうという一連の動作に慣れているからかもしれない。
あと、通信状況に影響されるのも煩わしさの原因だ。
チャージしようと思ったら、なかなか繋がらないという状況が起こりうる。
対応しているお店がそれほどない。
ということで、1月はクレジットカードでいろいろ払ってみることにした。
銀行のキャッシュカードについているVISAデビットというのを利用した。
これはクレジットカードだが、利用と引き落としのタイムラグがない。
通常のクレジットカードの場合、利用したら翌月10日に引き落としとかだが、VISAデビットは利用時に引き落としだ。
なので、お金の感覚があまりマヒしないと個人的に思っている。

まあまあ使える

使える場所は結構多い。
近所のスーパーも使える。
個人営業の焼き鳥屋とこの前の強烈なおばちゃんがいる居酒屋など、個人の飲食店ではクレジットカードが使えなかった。
あと友人と食事した時の割り勘の支払なども友人に支払うので現金である必要があった。
市役所での手数料の支払や、郵便局での切手の購入なんかも現金が必要だ。
郵便局はカード支払い可能かどうか確かめていないのだが、どうなんだろうか。
朝にコンビニでコーヒーとか買って、夜帰宅するときにスーパーで買い物というコースだと現金は使わなくて済む。

結局は慣れ

財布を出して、お金を出して、711円の請求に対して1011円で支払って、300円のお釣りをもらうという流れに慣れすぎているので、ほかの支払方法に抵抗を感じていた。
実際カードで支払い始めたとき、よくわからない違和感があった。
カードで申し訳ないという感じでカードを出していたが、2,3日もすれば慣れる。
paypayもそうなのかもしれない。
あれはスマホ間で送金できたりするので、屋台とか、間借りの営業とかで利用できると便利かもしれない。

I took a walk with my wife on sunday afternoon.
there is a pretty gate on the way to go.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。