サウナの日はサウナへ

昨日は午後にお客さんが事務所にいらっしゃって、確定申告の相談を受けた。
仕事は早めに切り上げてサウナに行った。
今週は土日も仕事の予定。

3月7日はサウナの日

サウナの日らしい。
37歳の人は同伴者含めて2名まで無料でサウナに入れるとのこと。
大学の時のサークルの先輩に誘われて難波にあるアムザに行ってきた。
通常の料金だと2,100円(15時間滞在コース)が無料なのでかなりお得だ。

サウナでのルーティン

まずお湯を浴びて、早速サウナへ。
10分弱入って、シャワーを浴びて水を飲んで水風呂へ。
5分ほど冷やして、普通のお風呂で少しぬくもってクールダウン。
これを3セットばかり繰り返す。
前回も同じサークルの先輩に誘われて行ったが、話をしたりしてサウナに入るのであっという間だ。

水風呂で無意識になる

サウナに10分も入っていると相当熱くなる。
熱い熱いと熱いしか考えられなくなる。
そこで水風呂に入るとそれはもうとても気持ちがいい。
気持ちいいしか考えられなくなる。
つまり余計なことを考えなくなる。
最後には何も考えなくなる。
人間、常に何か考えたりしていると思うので、何も考えなくなる状態というのは珍しいと思う。
(なぜそういう状態になるのかというと、軽く貧血になっているだけかもしれない)

また行こう

サウナ施設はやはりサウナ用に作られているのか、過ごしやすい。
スーパー銭湯とは違う良さがあってよかった。
仕事でかなりパツパツになっている状態で行ったが、行ってよかった。

事務所の近所に見つけたいい雰囲気の建物。
教会のようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。