サブディスプレイにはモニターアームを

ワードプレスでホームページを開設して大体1年が経った。
ブログもほぼ毎日書いた。
何の意味があるのか分からないし、たまに愚痴っぽいことを書いては逆にへこむということがあったりするので、続ける意味がないのかもしれないが・・・

昨日の出来事

昨日は昼過ぎから夕方まで、クライアントのところで相談を受けていた。
他の時間は事務所で仕事。
保有している有価証券を売却した際に、含み益が実現するので何か対策はないかということだった。
いくつか考えたが、どれも却下された(笑)
事務所に戻って、別の仕事の資料を作成したりした。

買ってよかったとふと思ったもの

事務所で仕事をするときはPCの画面の他に、サブディスプレイを使っている。
サブの方は画面が大きめで、20インチくらいある。
本来はディスプレイスタンドで机の上にどんと置かれるのだが、モニターアームというのを利用している。
机の端に万力みたいなのでアームを固定して、そのアームの先にディスプレイをつける。
ディスプレイは浮いている状態になり、机が広くなる。
いいやつだとアームが油圧式で、歯医者のライトみたいに、ぐいぐい動かすことができるが、そこまで動かす機会もないので、ねじ式で可動域が広くないのを購入した。
サンワサプライのやつで3,000円くらいだったと思う。
安定感はかなり良いい。
日本のメーカーなので、若干の安心感もある。
サブディスプレイにはモニターアームをお勧めする。

モニターアームにより、かなりすっきりする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。