スーツ着ないでどこまで大丈夫か

気づけばもう木曜日、しかも12月ももう中盤だ。
ここ数年、時間が早く過ぎる。
犬や猫などの動物は老化が早く、1歳で人間の●●歳とかと言われているが、
中年以降の人間も1年で若い人に比べて3歳から5歳くらい歳をとるような気がする。

今年はスーツを着なかった

事務所で仕事をするときはもっぱらTシャツにパンツみたいなので、スーツを着ない。
お客さんのところへ行くときもジャケットパンツみたいな感じだ。
いわゆるスーツは着なかった。
ちょっと着てみようかなと思ってクリーニングへ出したものの着るのがめんどくさくてそのままだ。
ジャケットとパンツは楽だと思う。
私の場合自転車で通勤するので、自転車で事務所へ通勤後にクライアントのところへ行く場合など、ちょっとちゃんとした格好をする必要があるが、スーツは自転車に適さない。
ジャケットパンツでも同じなのだが、パンツを工夫すると通勤も問題なくなった。
ジャケットに合って、自転車に乗っても裾がチェーンリングに干渉しないパンツを探した結果、ユニクロで売っている裾が細くなったパンツが最適だと分かった。
ジョガーパンツというやつの、ちょっとフォーマル版みたいなのだ。
10着くらい同じのが欲しいくらいだ。
若干丈が短かったりして、大丈夫かなと思ったが、大丈夫そうだ。
クライアントから何か言われることはひとまずない。
靴も革靴を履いたりしているが、大体クラークスの革製のスニーカーみたいなのを履いている。
これも特に何も言われない。
パンツも靴も座ってしまえばクライアントから見えないので極端に言えば短パンにサンダルで上だけジャケットでもいいような気がする。
そんな感じで今年はスーツを着なかった。
これからも着ないようにしたい。

お世話になっているクラークスのスニーカー。
これもあと10足くらいあると安心だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。