テザリングで仕事できるか

今日は奈良方面で仕事。
市役所へ行って名寄帳を入手したり、土地の所在をブルーマップとかで確認する予定。
そのあと、奈良にいるお客さんと会社設立後の経理、総務関係の打ち合わせ。
自転車で事務所まで行ってそこから電車で行くか、自宅から車で行くか悩んだ挙句、車で行くことにした。
電車だと打合せの終わりに事務所によって一仕事できるかなと思いつつ、めんどくさくなって車にした。

テザリングにした

昨年までFujiWi-Fiのモバイルルーターを外出先で利用していた。
カバンの中で電源つけっぱなしにしていれば電車とかの移動中でも、お客さんとこでPCを開いた時も勝手にネットにつながるので、何かと便利だった。
お客さんとこで待たされる時もネットサーフィンしたり、メール返信したりと。
1月から、モバイルルーターを事務所に固定することにしたので、外出先でどうするかということでスマホのテザリングで何とかすることにした。

使ってみた

かなりスピードにムラがある。
電波が弱い場所や、時間帯にかなり左右される。
Gmailを開いて、メールを開封しようとしても全然開封できない時がある。
電波が弱い場合はちょっと待てば開封できるという感じだが、そこにお昼時などの速度制限が重なるとだめになる。
いわゆる格安SIMというのを利用しているが、いつも思うが時間帯でスピードに影響が出るのはちょっとなと思う。
安いから仕方ないのかもしれないが、格安SIMは店舗を持たなかったり広告宣伝費を抑えて費用を抑えている。
電波の使用にはdocomoとかに適正な使用料を支払っているとすれば、速度制限されるのは納得がいかない。

微妙だ

仕事だとメール見て、調べものでネットしてという感じでそこまでヘビーな利用はないが、メールが確認できなかったりするので、微妙かなと思っている。
あと、モバイルルーターだと常時接続だったのが、テザリングだといちいちスマホで設定したりする必要がある。
またテザリングでWi-Fi接続すると何となく不安定になる場合、USB接続にすると安定することがある。
USBにすると更に面倒になる。

もうちょっと使ってみよう

微妙だが、もうちょっとアウトなところとかを把握するために利用しようと思う。
それとメールとかはテザリングせずに、スマホから直接返信したりするようにしようと思った。
そうなると小さいBluetoothのキーボードとかが欲しくなる(笑)

最近またシンハラ語の勉強を始めた。
いつもテキストを開くだけで挫折していたが、今回は勉強方法のコツが分かった気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。