ネット料金抑える問題

事務所を移転するにあたり、お金が色々とかかる。
ネット料金は工夫次第では安く抑えられるので、考えるのが楽しい。

現状の整理

現在、ネットに接続するためのお金は以下に支払っている。
・自宅の光通信 5,400円くらいで使い放題
・スマホのデータ通信 900円くらいで1日100MB
・Fuji Wi-Fiのルーター 3,100円で月50GB

合計9,400円、税込みにすると10,000円くらい。
事務所を移転するにあたり、事務所のインターネットをどうにかする必要がある。

自宅の通信量を調べてみた

eo光というのを利用しているが、直近3か月だと100GBから300GBくらい利用しているようだ。
使用量に幅があるが、おそらくPCのデータをDropboxにアップロードしたために300GBとかになっているのだと思う。
なので、月々の利用料としてはおそらく100GBくらいなのだと思う。

色々検討

①プランA
今のFuji Wi-Fiのルーターを新しい事務所に固定する。
光回線とかを契約するより安いので、これで問題ない。
そうなると、クライアント先でネットをする必要があるときに、少し困る。
なので、理想としてはFuji Wi-FiのルーターでSIMが2枚契約できるとかであれば理想的だ。
ただ調べてみるとそんなのはないみたい。

②プランB
Fuji Wi-Fiのルーターを事務所に固定し、外出先でのネットはスマホのテザリングで対応する。
今の契約だと容量がすぐに来るので、10GBとかのプランにする必要がある。
現在の900円のプランが2,300円になり、月1,400円出費が増加する。

③プランC
Fuji Wi-Fiのルーターは解約してしまって、スマホ側の契約をSIM2枚の30GBとかの契約に変更する。
で、この場合の料金を見てみたが、30GBで6,050円とのこと。
これは問題外。

④その他
自宅をFuji Wi-Fiの200GBプランにする。税込みで5,200円くらい。
変える必要もない気がするが、モバイルなので持ち運びができる。
2人で出かけるときに便利な気がするが、あえて変える必要もないかもしれない。

プランBで運用してみる

スマホの容量を増やして、ひとまずテザリングでやってみようと思う。
たまにクライアント先で待たされすぎてYouTubeとかを見たりすることがあるが、これはあきらめるしかない。

メキシコを旅した時のどこかの宿のWi-Fiパスワード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。