ランニングの効果

10月の最終週。
8月の決算の会社の申告がいくつかとその他の仕事でなかなかスケジュールがキツキツだった。
申告が終わって、今週の木金あたりはちょっと余裕あるかなと思っていたが、色々と仕事が発生して結局いつも通りの感じだ。

ランニング再開して、著しい効果があったかだが、外見上の効果はあまりないような気がする。
ネットショップの履歴を見ると4月21日にランニングシューズを買っているので、そのあたりからランニングを再開している。
週3回、一回5キロくらい走っていると思う。
がしかし、痩せたりおなかがぺっちゃんこになったりということはない。
おそらくランニングしている意識があるので朝昼晩と結構食べているからだと思う。
お伝えした通り、朝はファミマでパンとおにぎり、昼はカレー、夜もまあまあ食べている。
外見上の変化を期待するなら、夜に気を付けないといけないと思う。

あとは外見以外の効果だが、今年の初めあたりまでぎっくり腰に2ヶ月に一回くらいなっていたが、5月くらいからはぎっくり腰になっていない。
鍼灸にもこのあたりから通いだしていて、これの効果もあるかもしれないが、ランニングの効果もあるかなと思っている。

最近は大阪城公園途中あたりまでは薄暗い感じだ。
最後のところで明るくなり始める。
走っている人、歩いている人結構いて薄暗くても安心感がある。
最近はマスクを着けずに散歩やランニングしている人も目立ってきた。
外は気持ちいいしいいと思う。
国とかも外ではマスクしなくていいくらいはアナウンスしてもいいのではと思ったりする。

2年前の今頃。こんなに小さかったのか。
子供を見ていると、とても姿勢がよかったりするので、見習いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。