ワイモバイルにした

また北海道に来ている。
今回は旭川と余市というところ。
初めての場所なので景色が新鮮だ。
昨日は午前中事務所で仕事で、夕方ある人に組織再編の話をするので、ついてきて欲しいということで同行した。
結局、会社の方の話を聞いていると、組織再編というかそれ以前のところで迷っていた。
そもそも会社をどうするか、事業をどうするか。
その選択肢として合併もあるかもしれないが、果たして合併が受け入れられるかなど。
歴史のある会社がなくなることにも悩んでいる様子だった。
こういう場合はよく検討するしかないと思う。

SIMをワイモバイルにした

家を引っ越して、リビングでスマホを見ようとするとほぼ圏外であることに気付いた。
ネットができないし、電話もつながらない。
光回線を引いてWi-Fi環境にすればこれは解決するのだが、電話ができないのはちょっと困る。
ということで、調べていると使っているスマホ(Pixel2XL)は日本用に設定されておらず、NTT系だと使用する電波が限られているらしい。
ソフトバンクだと電波に制限がないとのことだった。
早速ocnからワイモバイルへMNPで移動した。
ワイモバイルはソフトバンクなので、契約形態とかもソフトバンク臭というか大手のキャリアの意味不明な料金形態っぽかったが、そこはちゃんと調べて、プランを絞っていったので迷わなかった。
話し放題付きで、月間6GBの通信ができるプランにした。
2年間は4,300円くらいらしい。
消費税込みで4,700円くらいだろうか。
そんなに安くない。
2年超えると5,300円くらいになるので、税込みで6,000円近くになる。
で、ソフトバンク系のSIMに替えて、家に帰り早速スマホを見てみたが、見事に電波をつかんでいた。
ほぼ圏外状態だったのが、YouTubeが見れるくらいになっていたので、ほっとした。
ワイモバイルはMVNOの中ではいけてない部類と思っている。
というか、大手キャリアのソフトバンクがMVNOの会社も運営している時点でなんか納得いかないので、積極的に利用しようと思わないが、
今回は仕方ない。

飛行機の羽は結構バラバラな感じになるので、見ててハラハラする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。