一人出張の過ごし方

最近またよく出張に出かける。
大体一泊二日。
一日目の仕事が終わって、夜ごはんを食べるのだが、居酒屋行ってビール飲んでというパターンだ。
なんとなく楽しそうだが、実はそうでもなくて一人で居酒屋に行くと、30分もすればおなかいっぱいだし、外にも出たくなる。
そのあと2軒目という感じでもないので、ホテルに帰ってシャワーを浴びて、YouTubeを見ることになる。

もっといい時間の使い方があるはず

人それぞれだが、仕事終わって居酒屋でビール飲んでというのはもったいない気がする。
で思ったのは、ランニングしてみようということだ。
靴と短パンとシャツがあればそれでいい。
もっと言うと、居酒屋なんて行かずにランニング帰りにスーパーでつまみとビールを買って、ホテルの部屋で過ごすのがいいかもしれない。
ホテルで仕事したり、本を読んだり、勉強したりと自分のしたいことをするほうがなんだか有意義な気がした。

なんかすっきり

出張の楽しみは、地元のお酒と食べ物という人がいるが、どうも違和感を感じていたが、ランニングを思いついてなんかすっきりした。

しばらく家はぼくひとり。
焼きめしとスープを作った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。