久しぶりにカレー。ThinkPadキーボードの問題点

昨日は日曜日。
天気が良くてとても気持ちよかった。
花粉が飛んでいたようで妻は辛そうだった。
午前中買い物に出かけてコーヒーを飲んだりした。
仁徳天皇両古墳を眺めたりもした。
お昼ごはんは妻がパスタを作ってくれたので食べて、昼寝して、カレーを久しぶりに作った。
妻の友人の誕生日祝いをするために。
作ったカレーは、チキンカレー、豆カレー、ポークデビル、オクラのおかず、大根のおかず、カブの漬け物。
みんな1皿食べてお腹いっぱいになって誕生日ディナーは早々に終了した。

ThinkPadキーボードの難点

SurfacePro6にしてとても快適だ。
仕事の仕方として、SurfacebookよりもProの方があっているのだと思う。
前にも書いたが、これで狭額縁か画面がもう少し大きいのが出たらとてもいい。
ただ、Proのキーボードは結構ベコベコしていて、本体と引っ付けると場所をとるという問題点があり、
ThinkPadのBluetoothキーボードを利用している。
これがとてもいいのだが、たまにBluetoothの接続が途切れて操作不能になる。
あとは、どういうわけか同じ文字が連打される症状が2日に1回くらいでる。
どちらも許容範囲なので、電源を入れなおしたりして対応している。
ちょっと問題なのが、トラックポイントの機能以外が機能しない場合があることが。
つまり文字が打てない。
キーボードのドライバに問題があるそうだが、よく分からない。
ドライバをアンインストールして、再起動してキーボードを認識させなおすと直ったり直らなかったり。
当初よくわからなかったのでデバイスからキーボードを削除して接続しなおしたりしていたら、購入当初の設定に戻って、US配列のキーボードで認識されたりする。
これを日本語配列に戻したりするのが面倒だし、そもそもなぜこんなことが起こるのか、原因が分からないのがちょっとなと思う。

昨日作ったカレー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。