何か組み立てたい欲

食欲の秋、何とかの秋ということで、何か組み立てたい欲がわいてきた。

きっかけは、Macminiというその名の通りのがあり、リビングのテレビにつなげて使えば何かと便利なのではないかと思ったのが始まりだ。

最近はchromeキャストがあるのでそこまで出番はなさそうだが、なんとなく。

リビングのテレビにつなげるなら、テレビも交換したいなとなり、もう普通のテレビはいらないのではないかと思い始めた。

そこでPCモニターにchromeキャストとテレビのチューナー、PCをつなげるのはどうかと調べていると、まあまあそういうことを考えている方がいるようで、できることが分かった。

 

必要なもの


以下の通り。

・モニター

・チューナー

・アンプとスピーカー

・chromeキャスト

・PC

モニターは32インチで4Kのが45,000円くらい。

チューナーは10,000円くらい。

アンプとスピーカー、chromeキャストは家にあるのを使い、PCはヤフオクで40,000円くらい。

しめて95,000円くらいだ。

PCなしだと55,000円くらいなので、テレビを買うくらいだろうか。

というか、テレビの値段を確認するためにAmazonを見たところ、日本のメーカーのがあまりなかったのにびっくりした。

あと忘れていたが、プレイステーション4もつなげないといけない。

 

これをすることのメリット、デメリット


テレビが結構古いので買い替えというのがまずある。

あとは私の「何か組み立てたい欲」が満たされることぐらいだろうか。

デメリットはリモコンが増えることだ。

チューナーと、アンプ、あとHDMI入力のセレクターも必要(2,000円くらい)で、これのリモコンも必要だ。

モニター自体のオンオフは本体側でしないといけない。

なおりも今問題については学習リモコンというのがあり、これでまとめることができるかもしれない。

 

本格的に自転車に乗るのが億劫になってきた。

ちなみに億劫というのは仏教のことばで、「一劫」の長さは、100年に一度、天女が高い岩山に舞い降りてきて羽衣で頂上を撫で、その摩擦で岩山が消滅するまでの時間という、限りなく無限に近い時間を表すそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。