免許更新にやってきた

免許の更新に来ている。

免許センターは相変わらず人でごった返している。

免許の更新で思ったことなど。

 

・本籍地の変更

2年ちょっと前に入籍したので本籍地が変更になっている。

変更になっている場合は住民票がいるそうだ。

お知らせの⑦に書いてあるらしいが、見落としていた。

重要なのを見落とすのが私である。

長蛇の列に並んだ後に住民票が必要なことが発覚して、どうしたもんかとなっていたらとりあえず本籍地変更なしで更新するとのことだった。

更新後最寄りの警察署とかで本籍地の変更をするらしい。

というか、最近の免許証は本籍地が記載されていないので本籍地は関係ないと思っていた。

あとは⑦の説明にも、結婚や離婚をして本籍地が変わっていると書いていれば分かりやすいのにと思った。

そもそも本籍地って何だとも思った。

 

・暗証番号

4桁の暗証番号を2つ求められた。

1つは思いついたが、2つ目を何にするか思いつかず、一瞬パニックになってしまった。

免許証に個人情報の入ったICカードが埋め込まれるので、その情報保護のための暗証番号らしい。

というか免許証にも個人番号の紐づけをして、今のマイナンバーカードと合体させればいいのにと思った。

そもそもマイナンバー、全然活用されていない気がする。

 

・国際免許

優良運転者なので、免許の更新は近所の警察署でもできるのだが、免許センターに来たのは国際免許を申請するため。

もうすでに免許の更新だけで疲れてしまったので帰りたい。

 

・地下の食堂

コーヒーが200円。

おいしくないが温かい。

モーニングが300円だったので、モーニングにすればよかった。

ちょっと向こうの女性の集団が他人丼やハヤシライスを食べている。

向かいの男性がラーメンセット(豚骨)をくちゃくちゃ言わせながら食べている。

日曜は奥さんのご両親の家へ行ったりして過ごした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。