再びプログラミング熱

最近はあまり気分が上向きではない。
仕事に対するやる気はほぼゼロ。

ちょうどというか、ちょっと仕事が普段より少ない時期なので、あまり仕事せず専門書を読んだりして過ごしている。
たまにこういう周期が来るが、放置するのが良いと思われる。

プログラミング熱

プログラミングはいろいろあるらしい(Pythonとか、C言語とか、BASICとか)。
私の場合はVBAに、3日坊主みたいな取り組み方を3年くらい続けている。
VBAはエクセルをプログラムで動かす言語だ。
こっちのエクセルのデータを別のエクセルに種類別で集計するとかいう作業をプログラムで作ることができる。
何が便利かというと、その作業が何十回、何百回とある場合に、プログラムを動かすと自動で瞬時にしてくれるのでそういうのに向いていると思う。
ちょっと仕事に余裕ができるとやってみるかということで、VBAの本をひらいて勉強している。
ただ、仕事で使うことはほとんどないのですぐに忘れてしまう。

過去のプログラム

前にも紹介したかもしれないが、請求書を発行するプログラムを作った。
請求書の内容(相手先、金額、日付)などを一覧に入力して、プログラムを実行すると請求書がPDFになって、指定のフォルダに保管される。
PDFのファイル名は日付と相手先、金額が入っているので電子帳簿保存法にも対応している。
これのいいところは、一度に複数の相手先の請求書を作れるところだ。
一覧に今月請求する先の金額等入力してプログラムを実行すると、相手先ごとでPDFが作成される。あとはメールで送付するだけだ。
よくできていて、実際自分で作ったのだが、今となってはどうやって作ったのか分からない。

今勉強していること

あるエクセルのデータを別のエクセルに転記するというのを勉強している。
データごとに転記するエクセルを選択し、さらに転記するシートも選択してくれる。
これは例えば、suicaとかのサイトから交通費のデータを取ってきて、これを会計ソフトに取り込む際のデータに加工するというようなときに使えると思う。

プログラムに必要なこと

プログラムではまず何をするか概要を決めて、作業を書き出す必要がある。
で、書き出した作業をプログラムでどうやって対応するか考える。
作業とプログラムを結びつけるのが初心者には難しい。
プログラムでは例えば、右に曲がるというプログラムが頻繁に出てくる場合、これをrと置き換えて設定することができる。
そうすると、いちいち右に曲がると書かなくてもrとさえしておけばいいのだが、何をどう置き換えるか、というのが結構難しい。
本とかだと、簡単に記されているのだが、自分自身で作ろうとなるとなかなかひらめかない。
この辺は数をこなすしかないと思う。

何かできることないか

冒頭でもあったが、仕事で使うことがあまりないので、すぐに忘れてしまう。
忘れるのはもったいないので日々、何か作れればと思っている。
ひとまず、交通費のデータを取ってきて、会計ソフトのデータ用に加工するというはするとして、他にも生活のなかでプログラムを使うことはできないだろうか。
考えられるのは、株価のデータを取ってきて一覧化するとかだろうか。
お客さんからもらうデータがたまにこれ、手入力したんですか?みたいなのがあるので、
そういうのを自動化してあげる手伝いでもしようかな。

事務所の近所のカレー屋でビリヤニを食べた。
インド旅行の寝台列車で食べたゆで卵のビリヤニを思い出した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。