出張へ行ってきた

水曜日から金曜日まで高知へ出張へ出かけていた。
株価算定の仕事だった。
ホテルは今回高知パシフィックホテルというところを予約した。
部屋はちょうどいい広さでよかったが、ビュッフェの朝ご飯はなんとなくいまいちだった。
一方以前滞在したセブンデイズホテルは部屋はウサギ小屋というか、ベッドの占有率が9割くらいあってかなり圧迫感のある部屋だったが、朝ご飯はおいしかった。
ホテルは帰って寝るだけなので、朝ご飯がおいしい方が値打ちはあるのかもしれない。
とはいうものの、ホテルの朝ご飯は結構高くて、パシフィックホテルにしても、セブンデイズホテルにしても1,000円くらいする。
同行者がドーミーインに泊まったらしいが、そこは1,500円らしい。
そう考えるとやよい軒とかで朝定食を食べた方が結局いいような気もする。
出張のサラリーマンなどの場合、旅費は会社負担なので、朝食が多少高くとも、朝食込みで予約すると思われるので、ホテルとしては朝食で結構利益を得ているのかもしれない。

レンタカー意外と安い

移動のために3日間レンタカーを利用した。
料金は14,000円だった。
一日4,700円くらい。
旅行に行くときも、飛行機でさっさと移動して、現地でレンタカーを借りるというのがいいかもしれないと思った。
そうなると自分で自動車を所有する理由がさらになくなる。
大阪市内などに住む場合は、よっぽど自動車が好きでない限り、シェアカーとレンタカーの利用が経済的なのだろう。
高知に住む場合は車が必須だと思った。
歳をとって車が運転できなくなったら、かなり困るだろう。
選択肢としては施設に入るか、コープなどで食べ物を配達してもらうか、タクシーなどをうまく利用する、市内の繁華街のアパートなどに引っ越すなどが考えられる。
ライドシェアや、uberみたいな感じで買い物を誰かに頼めたりするというのもいいかもしれない。

高知にはちょっとだけ屋台がある。
餃子とラーメンでしめた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。