勝手にwowowなどを心配

YouTubeでフジロックが無料中継されている。

見ていると行きたいな~と思うので、そういう作戦なんだと思う。

ちょっと前ならwowowなんかが独占放送とかしていたので、色々変わったなと感じる。

映画のレンタルなんかも今はNETFLIXなんかのストリーミングが隆盛だし、wowowやTSUTAYAとかは大丈夫だろうか。

一定の売り上げが確保できなくなれば、事業の縮小なんかも検討しないといけない状況になる。

 

wowowの今


Wikipediaを見てみると、東証に上場しているとのことだった。

発行済み株式の過半数超はテレビ局や新聞社、銀行に保有されているらしい。

業績的には加入者は増加しているようで、安室奈美恵や東方神起などの音楽番組が加入者増をけん引しているとのこと。

ただ、加入と同じくらいの解約もあるようでやや純増という感じみたいだ。

有料放送の売り上げだけで700億くらいあって、経常利益が100億くらいあるとのことで、瀕死の状態とかを想像していたこちらの心配は杞憂のようだ。

 

勝手に心配していたが


順調のようである。

映画だけでなく、ライブの独占放送などがいい感じのようだ。

映画だけだったらNETFLIXとかに太刀打ちできないのではと勝手に心配して損をした。

あと株主もなんか盤石の感じで、興味が薄れた。

TSUTAYAの事業展開をするカルチャーコンビニエンスクラブは何年か前に上場廃止したかなんかで状況があまりわからない。

ただ、直接運営しているTSUTAYAは少なそうで、ほとんどがFCなのではないだろうか。

ほかにも、T-pointの運営や、図書館の運営、その他想像もつかないところでお金を稼いでそうなので、心配する必要はなさそうだ。

 

セガラリーというセガサターンのゲームに出てきたランチアストラトス。

YouTubeを見ていたらたまたま出てきて、やっぱりかっこいいなと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。