市内の移動結構めんどくさい

昨日は本町の仕事場に机などが運ばれてきたので組み立てたりしていた。
大きな机2つに、小さな机1つ、椅子が4つ。
組み立てるだけで4時間ほどかかった。
胡蝶蘭がお祝いで送られてきていたが、あれはちょっと後の処分が大変そうだ。

かなり遠い

本町の東側の内本町というエリアに仕事場があるが、昨日は友人が四ツ橋に事務所を借りたということで夕方から見学に行った。
内本町から四ツ橋へは西へ向かいつつ南下するというルートになる。
電車を検索すると四ツ橋線本町駅まで歩いて、そこから電車で1駅乗るみたいなことが書いてある。
これを実行すると30分くらいかかる。
というか南下の部分が省略されるだけで歩く距離もそこまで短縮されない。
内本町のエリアは東西への移動が少し不便だと思った。
ちなみに昨日は歩いて向かった。
30分くらい。
Googleマップの徒歩の時間はかなりタイトな時間設定になっている。
あれを目安に悠長に歩いていると必ず遅刻する。

バスの方がよくない?

電車の場合線路を敷いてトンネルを掘ってと、インフラの整備にかなりのお金がかかるし路線の変更は不可能だが、バスだととりあえず車両があればOKで、路線も追加、変更が可能だ。
運べる人の量は電車の方が有利だが、バスにはバスの良さがある。

人口の減少

人口が減少してくると交通事情にも影響が出てくると思う。
そうなってくるとuberみたいなライドシェアも真剣に考えるべきだと思う。
そのころには電車やバスに代わる交通手段が出現しているかもしれないが。

奥が作業で、手前が応接用。間にホワイトボードでも置いて仕切りにしようと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。