日曜は秋葉原へ

東京へ行けば友人にあったりして時間を過ごすことが多いが、今回は予定が合わずで日曜日は一人で過ごした。

大阪への飛行機が19時頃出発だったので、日曜日はたっぷり時間があった。

 

喫茶店から秋葉原へ


朝、ゲストハウスをチェックアウトしてコーヒーを飲みに喫茶店へ行った。

ちなみにゲストハウスはまだ開店したばかりみたいできれいだったが、チェックインしようとするとまだ店が閉まっていたり、空いていると思って入ったらスタッフがおらずだったり、スタッフがいないので電話をすると指定のベッドへとのことだったが、どのベッドかわからなかったりで、ちゃんとした方がいいと思った。

朝行った喫茶店ではトーストとゆで卵を食べた。

隣の席では身なりのいい中年夫婦がビールを飲みながら、最近行ったいまいちな中華料理屋の話をしていた。

その中年夫婦を挟んで隣の中国人女性3人組のモーニングには髪の毛が入っていたようで、店員に注意していた。

注意はしたけど、いいよいいよ大丈夫だよと特に事を荒立てることはなかった。

喫茶店で予定を考えたりして、結局秋葉原に行ってみることにした。

 

初めての秋葉原


噂には聞いていたが日本中のオタクの方たちが集結している感じの人の多さであった。

なぜか半そで率が高かった。

秋葉原で買い物して、食事をして、秋葉原の経済はオタクの方たちで回っている。

スマホショップを見たりして、ぶらぶら歩いていたら上野まで歩いていけるようだったのでそのまま歩くことにした。

 

上野で飲酒


上野でご飯を食べつつビールを飲んだ。

大統領という大衆居酒屋でもつ焼きとか、もつ煮込みがおすすめらしい。

日曜の昼下がり、すごい人だった。

というか上野全体がすごい人だ。

そのまま歩いていると上野公園に出たので、上野公園を散策した。

きれいな公園だった。

寒空の下、花見スタイルでビールを飲んだり、食事をしている人が結構いた。

 

上野から成田空港へ


時間があったので普通の電車で早めに成田空港へ向かった。

2時間前くらいに空港に着き、空港をぶらぶらしてチェックインした。

そういえばお土産を買っていなかったと思い、空港の売店でゆで落花生を購入した。

落花生は千葉の名物だったと思う。

22時半頃大阪の自宅に戻ってきた。

都内から大阪の自宅までおおむね7時間くらいかかった。

慣れると6時間くらいに抑えられるだろうか。

新幹線は乗車時間が長いので、個人的には飛行機の方が楽だ。

 

秋葉原。表参道や青山とかより馴染みやすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。