毎日確定申告の準備

昨日は日曜日で、特に何もせず過ごす予定だった。
朝起きてブログを書いたり、surfaceProのセッティングをしたりしていたらお昼になったので、昼ご飯を妻と食べて、そのあとダラダラとして、生活用品の買い出しで出かけたり、スーパーへの買い物ついでに散歩したりであっという間に晩御飯となった。
いい一日だった。

確定申告は忙しいのか

確定申告の時期にクライアントのところへ行ったりすると、忙しいでしょうと労われたりするが、確定申告自体はそこまで忙しくない。(申告数が少なかったり、記帳代行がないからかもしれないが)
ただ、この時期は申告の打ち合わせで訪問したりと動き回る必要も出てくるので、そうなると時間的には厳しくなる。

いつも思うが毎日するのがいい

ことあるごとに書いているが、確定申告の時期にワーッとなって領収書を集めたりしている方がいる。
毎日すればそうならないので、毎日することをお勧めする。
領収書や請求書が電子データ化されていないので、今のところ全自動は不可能だ。
ただ、毎日できる環境かどうかは仕事内容にもよるようで、私みたいに一日中パソコンに向かっている仕事もあれば、飲食業などの接客業のように人と接している仕事もある。
そういう方が、仕事の合間や仕事終わりにPCを開くのは結構めんどくさいと思う。
帰り際ちょっとひと踏ん張りしてPCを開くのはなかなか勇気がいるのかもしれない。
ただ家に帰ってしまうとさらにやる気は失せそうなので、仕事場にいるうちにすべきだと思う。

それでもだめなら

領収書のデータを送ると入力してくれるサービスがあるので、そういうのを利用すればいいと思う。
お金はかかるが、溜まってしまうストレスに比べたらましだと思う。
そんなに高くない印象だったが、調べてみるといろいろな業者があるみたいで、どこがいいのかは分からない。

スリランカでホームステイしていた家のお庭。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。