毎日経理をするのがおすすめ

昨日は個人で事業をされている方の経理のレクチャーなどをしていた。

売上と経費を経理ソフトに入力していくだけだが、なかなかうまくいかない。

原因はちょっとしたミスだ。

 

freeeのいいところと悪いところ


その方はfreeeを使って経理をしている。

とっつきやすいようで、経費の入力などはすぐに慣れたようだ。

ただし、入力したのをチェックして、修正するというのが難しいようだ。

これはfreee特有のメリットとデメリットだと思う。

freeeだと簿記の知識がなくても入力できるのでとっつきやすい。

ただ、簿記の知識がないのでチェックの仕方が分からない。

以前にも書いたが、freeeだと何となく経理ができて、そのまま確定申告ができてしまう。

チェックの仕方が分からずにというか、チェックを素通りして確定申告をした方はかなりの数いるはずだ。

 

結局は慣れだと思う


毎日経理をする方がいい。

1週間程度ならまだしも、2週間、1か月と経理が溜まるともうやる気がなくなるはずだ。

これを1年まとめてされる方もいるようだが、毎日する方が結果としては楽だ。

また、継続するのでやり方を忘れない。

チェックも、ひとまずは残高を合わせることを目標にすればいいが、毎日していれば残高がずれることはないと思う。

自分自身の財務状況や営業の状況も分かる。

ふるさと納税の納税額の限度額の計算もしやすい。

1年間まとめてだとそうはいかない。

 

もう11月も終わりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。