画面が大きいスマホ、サクサク動くスマホ、電池の持ちがいいスマホ、かっこいいスマホ、色々あるが、税理士が仕事で使うのにいいスマホは、サクサク動いて、電池の持ちがいいスマホだ。
サクサク動くのもメール、マップ、ブラウザあたりがサクサク動けばいいと思われる。
画面の大きさは賛否が分かれるが、ゲームでもしない限りでかいのはいらないと思う。

具体的に何を使うべきかとなると、iPhoneだと12miniがいいと思う。
性能はかなり高いと思うし、まあまあ高いが、長い期間使える。
androidだとpixelと言いたいところだが、そんなに電池の持ちがよくない。
ほかとなると結構難しくて、oppoとかxiamiとかの中華ブランドが思い浮かぶが、ちょっとなというところで、
シャープがいいなと、実際に使ってみて思っている。
今使っているのはaquos sense3lite というのだが、今のところサクサク動くし、何よりも電池の持ちがいい。
igzoディスプレイか何だかで、かなり電池の消費が抑えられている。
ただ、この価格帯のスマホ全般の問題として、CPUの性能が今現在使うには問題ないものの、1年2年経つとちょっと能力不足になって、動きがもっさりしてくる。
なので2年くらいを目途に買い替えないといけない。
本体が3.5万円くらい。iPhoneに比べると安いのだが、iPhoneは多分4年、5年は使えそうなので、iPhone12miniの一番安いのが8万円くらいと考えると、どっこいどっこいのような気がする。
ということで、税理士が使うべきとか四の五の言わずに、iPhoneを長く使うのが誰にとっても良いと思われる。
電池の交換も業者に頼めばできるし、たくさん売れているので替えの部品もわりかし安価に入手できると思う。

晩御飯後、バナナを食べる我が子。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です