海外なんて年に1回行くか、行かないかだが、行けない状況になると行きたくなってくる。
私の場合は、海外旅行の楽しみの65%くらいは出発前から現地に着くまでの道中だ。
現地でのレンタカーを手配したり、そのための国際免許の手続きをしたり、あとは現地のSIM調達の手続きを調べたり。
行きの空港でまずビールを飲みながら最後の日本食を食べつつうろうろして、飛行機で機内食を食べつつビールを飲んで映画を見て、トランジットの空港でもビールを飲みながら、なんかつまんでうろうろする。
これをするための海外旅行といっても過言ではない。
空港では別に何をするでもないが、免税ショップ見たり、おなかすいてないけど現地の何か食べたり、コンビニみたいなところでよく分からないお菓子とコーラを買ったりするだけで楽しい。
空港は基本的にWi-Fiがフリーなのもよい。
また、自由に外国に行けるようになるとよいと思っている。

出国審査通過後のスリランカの空港。
ショッピングモールみたいな雰囲気。
ちょっと薄暗い。
ドルしか使えなくなるという罠がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です