続 surfacebook2使用感

surfacebook2を購入して何か月か経つ。

毎日7時間、8時間と利用しているが、利用していての不満など。

 

タブレットにするときの着脱がちょっとめんどくさい


通常利用する際、キーボードとディスプレイが一体になっているが、タブレットにするときは、ディスプレイだけを外すことができる。

その場でタブレットにして書き込みたい時など、パッとディスプレイを外すが、キーボードが邪魔でディスプレイの置き場に困ることがある。

ただこれは、いったん外して、ディスプレイを反対向きにしてキーボードに再度くっつけ、ディスプレイを閉じると、ディスプレイが上に向いた状態になる。

キーボードが邪魔な場合はこうすることで、一応の解決になる。

 

ペン入力が不安定


ディスプレイ部分にCPUとかが入っているようで、ディスプレイがかなり高温になっているときがある。

そんな時にペンで何か書き込もうとすると、まっすぐ書いたはずの線がギザギザになっていたり、文字の書き始めがへんなところから始まったりすることがある。

ディスプレイの高温でない部分で書いてみると安定しているので、おそらく高温による影響だと思われる。

 

エクセルも不安定


何が原因か分からないが、タッチパッドで自分の思っているセルを選択しようとしても選択できず、別のセルが選択されることがある。

どうしようもないので、一度エクセルを閉じて、再度開くという方法で解決する。

 

重い


ディスプレイとキーボード、ACアダプターのセットで1.7キロくらいあると思われる。

これだけでカバンがかなり重くなる。

ACアダプターを除くと少し軽くなるが、バッテリーの持ちはそんなに良くないので、1日外出して外で作業というような場合はACアダプターが必須だ。

 

ただ、やはりペン入力がとても魅力的


仕事柄PDFをよく取り扱うが、これにペンで書き込んだりできるのはとても重宝している。

また、メモにスケッチとこれもペンでの入力がとても楽しい。

まだまだ使い方を開拓できそうなので、もう少し研究したい。

ただ、やはり重いので次購入するときはsurface proがいいかなと思う。

昨日はサワーをたくさん飲んだ。

オレンジがおいしかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。