前回、Thinfinity remote desktopというので遠隔操作が~ということを書いた。
実際に、事務所にあるPCを自宅で操作してみたのだが、うまくできなかった。
原因は以下が考えられた。
①事務所のPCがスリープしている
②事務所のネットが途切れている
③ローカルでないと接続できない
結果としては③だったみたいで、遠隔操作が遠のいてしまった。

次なる方法

ネットで探していると、team viewerというのがこちらのしたいことに合致しているみたいだった。
どうやら個人利用だと無償で利用できるようなので、さっそくダウンロードしてみた。
結構すんなり行けて、問題なさそうだ。
今回は操作する側のPCはスマホのテザリングにして、同じ回線内にいない状態で試したが、問題なさそうだった。

https://www.teamviewer.com/ja/
これなんだが、とてもいいと思う。
あまり需要はないのだろうか。
個人的にはこれはとても便利な気がしている。
まあ、仕事の効率化なんて仕事の種類によってまちまちなので、誰もが便利ということではないが。

かつてないほどに写真を撮っている。
子供のミルク代のために働かねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です