身の回りの整理

身の回りはなるべくコンパクトで、整理されている方がいい。

これをするならこれと決まっている方が入り口で迷わない。

最近は身の回りの管理がデジタル化されてきた。

メモはMicrosoftのOneNoteで取って、スケジュールはGoogleカレンダーで管理して、音楽はspotifyで聞いて、睡眠の管理はスマホのアプリで。

機械任せなようだが、結局は人がメモを入力して、カレンダーにスケジュールを入れて、聞きたい曲を選んでいる。

 

整理したい


これをするならこれというのは決まっている方がいい。

お金を払うときもできれば、スマホかカード1枚あれば決済できるようになればいいと思っている。

現状は、これをするときはカード決済が使えるけど、この場合は無理という状態なので整理されていない。

個人的に課題なのは音楽の管理で、現状の管理方法である音源を購入してPCで管理する方式を継続するか、spotifyに移行するかというところでとても悩んでいる。

 

spotifyのいいところと悪いところ


いい所はいろいろな音楽を聴けるところと、アーティストのプレイリストが参考になること。

それと、友人が来た時などお勧めの音楽をかけてもらうこともできる。

お勧めの音楽をかけ合いながらお酒を飲むのはとても楽しい。

悪いところは月額制なのとない音楽があるというところ。

PCに入れていた音源を全部spotifyで代替えできるかというとできない。

結局代替えできないために管理が一つに絞れず整理できない状況になっている。

 

いかにコンパクトにするか


何も持たないというのが結論なのかもしれないがそれは面白くない。

コンパクトにする過程を楽しむというのがいいのかなと思う。

山登りの時も荷物をいかに工夫して減らすか試行錯誤する。

経理システムを導入するときも初期設定をいかにうまくするかでコンパクトかつ効率的な運用が可能になる。

工夫することで、また新しい使い方や仕組みが構築できればいい。

 

コンパクトにしつつ、新しいものには触れていかないと思いながら、食べ物は好きなものばかり食べてしまう。

写真は二色ご飯。二色ご飯と春巻きが好きな食べ物。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。