90分、食べ飲み放題3,000円

ある団体の懇親会で本町の晴華というおそらく中国人が経営している中華料理屋に行った。

90分、食べ飲み放題で3,000円だった。

結構食べて、飲んだ。

満足満足と思いながら家に帰った。

 

3,000円という値段


王将で、瓶ビール2本飲んで満腹セットみたいなのを食べても2,000円くらいである。

これで結構酔っぱらって、満腹になる。

今回の食べ放題では、1テーブル5名で、10品ほど小皿料理を頼んだ。

1品の原価が200円として、2,000円。

瓶ビールが中瓶6本で1,200円。

ハイボールその他のお酒で500円。

全部で原価3,700円ほどである。

仮に5名で行くと15,000円である。

料理の原価を差し引いたとしても、10,000円くらいの粗利は出ると思われる。

席によっては話に熱中して、料理をあまり頼んでいないところもあったので、結構ぼろい商売かもしれないと思った。

 

他の経費


本町という立地で家賃は20万から25万くらいだろうか。

光熱費が10万くらいかかると思われる。

ほか人件費は家族経営ぽかったので、最後の差し引きを山分けみたいな感じになると思う。

夜の部だけで、平均40名ほど利用があるとして、8万円の利益。

これが平日だけ営業として160万円。

そこから家賃と光熱費をひいても100万くらいは残ると思われる。

税金や保険で持っていかれるが、この辺ちゃんとやっているかは不明だ。

 

とはいうものの


料理はおいしく、結構なんというか好みの味付けだったこともあり満足した。

日本の中華料理屋にない現地感があるのもとてもよかった。

料理はオーダーすると結構早く出てくるところや、厨房2名(両親)、ホール2名(娘と息子)できびきび回っているのを見ているのも楽しかった。

ただやっぱり3,000円はお得なようで、結構高いのかなと実際に行ってみて思った。

 

居酒屋とか行っても1人3,000円、4,000円するので、結局そういうことだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。