bike and run

ロードバイクに飽き気味なのは何度か書いてきている。

色々原因を考えたが、興味が薄れてきたのだろうか。

ある程度自然の多いところまで自転車で移動するのに飽きてきたのかもしれない。

現在、自宅に自転車が保管できないので、別の場所で保管しているが、それが原因かもしれない。

結婚して生活リズムが多少なりとも変わったのも影響しているかもしれない。

 

好きなものへの興味が薄れるのは悲しい


これまで情熱をもって接してきて来て、ネットニュースやYoutubeなんかも自転車関係の情報が入ってくるようになっているのだが、これが何となくむなしい感じがする。

反射的に記事を読むが、興味があるのかないのか分からないまま読んでいる状態だ。

自転車のアパレルの通販サイトのメルマガを見たりするが、本当に必要かと冷静に考えたりもする。

純粋に自転車関連のことで楽しむというのができなくなっている。

 

自転車と何かを組み合わせる


自転車とコーヒー、自転車と食べ物、自転車とラン、自転車とハイキング、自転車とキャンプ、自転車と旅。

友人は自転車とダムカード(や、マンホールカード)という組み合わせでモチベーションを保っているそうだ。

自転車でちょっと郊外までいって、ハイキングしつつコーヒーを飲むというのが今のところ楽しそうな感じがしている。

ハイキングの部分はトレイルランでもいい。

 

何が必要か


コーヒーとカップと、ドリッパー、お湯、ランかハイキング用のシューズ。

この辺をサドルバッグの大きいのへ詰めて運べば準備は完了する。

自転車に乗るときの服装だが、上はサイクリングジャージ、下はラン用の短パンとかがいいと思われる。

あとは早朝の空気が気持ちいい時間に出発したい。

 

数年前までは自転車で和歌山の山間のところまで行ったりしていた。

自転車への興味が薄れているのは悲しいが、あまり気にしないでおこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。