e-Taxのことなど

先日地域のお祭りに税理士会も出店するということで、出店に際して配布する資料の袋詰めに参加してきた。

お祭りで主に子供に配布するのだが、子供が読むのかなというような資料がたくさん入っていた(笑)

自宅に持ち帰ったのを親が見るのかな。

昨年は配布しただけだったが、まさか税理士が十数人集まって袋詰めしているとは思わなかった。

 

袋詰めの最中


もくもくと袋詰めをしていたが、配布資料にいくつか気になるのがあった。

ただし、袋詰めを高速でしていたので、気になる資料をちゃんと読み込むことができなかった。

後日記憶を頼りに調べてみた。

 

e-Taxが簡単になるらしい(笑)


個人事業の方や、サラリーマンでちょっと副収入がある方など確定申告が必要になる。

e-Taxする場合、今ならマイナンバーカードとICカードリーダーをそろえる必要がある。

そろえたうえで、ネット上でe-Taxする届出をする。

マイナンバーカードを取得するのと、ICカードリーダーを取得するという2つがネックになっていて、あまり普及していなかったと思う。

これが平成31年1月から、マイナンバーとICカードリーダーがいらなくなるそうだ。

ただ、事前に税務署へマイナンバーの通知書と免許証などを持参したうえで、ID番号とパスワードを設定する必要がある。

入手したIDとパスワードがあればスマホでも確定申告できるらしい。

なお、一応マイナンバーカードでも社会保険や医療費などとの一元管理を目標にしているので、マイナンバーカードとICカードリーダーでの運用が原則のようで、ID番号とパスワードの運用は3年くらいの時限的な特例とのこと。

ていうか、マイナンバー制度はだいぶグダグダになっている現状は、行政に問題があるような気がする。

 

その他袋詰めをしていて


事業税の納税が8月と11月にあるというお知らせがあり、そういえばそうだなと思った。

大阪市の税金のチラシもあり、クレジットカード納付などをお勧めしていた。

クレジットカードはポイントが付くのでいいかもしれないが、システム利用料が結構取られる印象があるので、ペイジーが個人的にはお勧めだ。

袋詰めはめんどくさかったが、道中かっこいい車を見つけた。

HONDA city turboという車らしい。

丸いランプに角ばった車体がとてもいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。