グラベルロードへ改造

引越しも落ち着いて、自転車通勤を再開した。
走っているときは気持ちいが、止まると汗をかく。
最近はパンツやワイシャツは事務所に置いておいて、何かあれば着るようにしている。
普段は半袖短パンで仕事をする。

PCの動作が重い

昨日は朝PCの電源を入れて、さて仕事をしようといろいろ立ち上げたが、何もかもが重かった。
ネットの通信速度も、フォルダを開くのも、ファイルを開くのも。
ワードで文字を打つにしても打鍵して5秒後くらいに文字が表示されるという感じだった。
タスクマネージャーでメモリとCPUを使用しているアプリなどを無効化したりしていたが、変化なしで、どうしようか困っていた。
最終的に、ディスクのクリーンアップをしたところ元通り快適なPCに戻った。
クリーンアップはディスク内の不要なデータを消去してくれる機能だと思うが、キャッシュやごみ箱のデータ他、ウィンドウズアップデートのキャッシュだったか何かが5GBくらいあった。
これがどうも原因のような気がする。
PCが重くなったら、ディスクのクリーンアップをするというのを学習できてよかった。

自転車をグラベルロードに近い感じにした

通勤自転車はtestachのcyclo-tryというシクロクロスバイクに乗っている。
最近はこれにキャリアをつけてカゴをつけて、かなり快適に通勤できている。
今回、見た目的にタイヤの細さがバランスが悪かったので交換した。
シュワルベのG-ONEというやつで38Cなので、かなり太い。
この前のがパナレーサーのグラベルキングで32Cくらいだったが、かなり見た目が変わった。
今回のタイヤはぶつぶつが付いていて、その分は走りにくいかなと予想していたが、そんなことはなかった。
あとは、ハンドルバーをグラベル用のバーエンドが八の字になっているのを買った。
EastonのEA50 AXというので、これも見た目が変わった。
長さは前のやつと同じだが、持ち心地がいい。

概ね満足。キャリーに荷物を置くとかなり重くなる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。