自転車の売却など

金曜日、土曜日と仕事だった。

今日も仕事だ。

独立してよかったと思うのは働く日を自由に設定できるところだと思いたいが、そうもいかない。

土日働いたから別の日にゆっくりしようと、平日に休みを満喫していても何となく落ち着かない。

世間の平日の空気がプレッシャーになるのだろうか。

 

自転車を手放すことにした


かれこれ10年ほど、熱病にでもやられたかのように自転車に執着していたが、最近は全く乗る気にならず、新しいパーツ、YouTubeで動画も見なくなった。

原因は分からない。

2台ある自転車のうち、1台をヤフオクに出品した。

Bianchiのチタン製のやつで、かけた金額でいえば50万円くらいになるのではないだろうか。

なんだかんだで入札があるので、もう手から離れることは決定した。

 

質問者がなかなか手ごわい


ヤフオクに出品すると、入札したい人や興味のある人は商品に関する質問をすることができる。

これに個性が出る。

かなり詳細に聞く人、なぜか上から目線の人。

あとは質問もせずに入札する人。

私は質問もせずに入札する人に属する。

見た目とフィーリングで入札するのがヤフオクのだいご味だというか、いちいち聞くのがめんどくさい。

手ごわいのは詳細に聞いてくる人で、それ必要な質問なのかなと思いながら調べたりする。

 

何となくさみしい


自転車、手放すのが悲しいというか、手放そうとしている状況になったのが悲しい。

まあまた別の趣味を見つければいいかというのと、手持ちの自転車は1台だけになるので、これを改造したりしようかなと思っている。

 

どっからどうみてもかっこいい自転車だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。